NPO法人沖ヨガ協会主催講座 オンライン 沖ヨガ十段階講座(全20回)

概要

人間の心と身体の自由、自然なあり方を求める道を、ヨガの体得のしかたは「十段階」に分けて説明しています。
十段階は、ヨガを実際に行う場合の自然なプロセスで、無理無駄のない方法です。
沖ヨガ哲学を深めるには、必須で、世間でされている説明では、足りません。

この講座では十段階を学んでいきます。


※ヨガの喜び、真のヨガより一部引用

沖ヨガ十段階講座_ボタン

 

開催日:月1回 月曜 13:30~15:30
※2022年1月以降も開催いたします。 


開催日:5月10日、6月14日

第1段階:ヤマ・ニヤマ (精神修養法)    
もってはいけない心と、もたなければいけない心の二つを説く。
説教臭いものではなく、ヨガを始めるにあたっての「心がまえ」。

開催日:7月5日、8月2日
第2段階:アサンス(動禅行法)
体の外からの訓練のしかた。静的ポーズと動的ポーズの二つに分けられている。
心がまえに対して、これは「身がまえ」。

開催日:9月13日、10月4日
第3段階:プラナヤマ(生気活用法)

体の中からの訓練法。呼吸法、食事法、学習法。

開催日:11月15日、12月13日
第4段階:プラティヤハラ(制感自律行法)

自分の意志で、生理的に心理的に自分をコントロールする法。

開催日:2022年1月、2月
第5段階:ダラーナ(統一行法)
自然はいつも、変化、調和、安定をくりかえしながらバランスをとっている。
これに反すると、心と体は異常になる。
心、体、生活、環境を統一して自然にする行法。
丹田力と集中力と意識力をきたえる。

開催日:2022年3月、4月
第6段階:ディアナ(禅定行法)
心と体が最高に安らぐ状態を、体の放下行法で体得する。

開催日:2022年5月、6月
第7段階:バクティ(放下行法)

心を無にする行法。ふつうの「信仰」とは意味が違う。心の信仰行法とも呼ぶ。

開催日:2022年7月、8月
第8段階:サマーディ(三昧行法)
自他がひとつになり、他と最高に和合協力、生かし合う。

開催日:2022年9月、10月
第9段階: ブッディ(仏性啓発行法)

人や自然すべてを尊ぶ仏心をもつ。

開催日:2022年11月、12月
第10段階: プラサード(法悦行法)

ほんとうの喜びを心と体で観じる練習。

講師:龍村 修

NPO法人沖ヨガ協会理事長。1973年沖正弘師門下に入門。
13年間内弟子修行。導師没後8年間道場長を務めた。
導師に同行し世界10か国以上で普及活動を行う。
沖ヨガ指導者養成に欧米、南米、豪州他で活動。

 

詳細は、下記ボタンよりご覧ください。

沖ヨガ十段階講座_ボタン