眼ヨガ

長時間パソコンの画面に向かっている人や、細かい字を見続けている人は、眼が常に緊張状態にあり、血行も悪く、疲労物質が溜まりやすくなっています。疲れ目、ドライアイや涙目、肩こりや頭痛の原因になるほか、慢性化すれば視力が低下すること。眼の疲れを感じたら、いつでもどこでも「眼ヨガ」で目の疲れをリセットしましょう。


 「眼ヨガ」とは、ヨガの呼吸法やポーズに眼の運動を組み合わせた、ユニークな健康法です。眼と体を同時に刺激することで、疲れ目、近視、乱視、老眼、ドライアイ、眼精疲労など、さまざまな眼の悩みを解消します。


 本書では、「眼ヨガ」の中から、どなたでも簡単に出来るセルフケアから、ヨガのポーズをベースにしたものまで、さまざまな「眼のためのヨガ」を紹介しました。職場や学校の休み時間など、ちょっとした空き時間に、「眼ヨガ」で、あなたの眼をもっと元気にしましょう!

 

 

 

眼ヨガ🄬はNPO法人沖ヨガ協会で講座が開催されています。